お金がないときはネットで借りることができる?

急に現金がどうしても手元に必要になったのに、お金がない場合などには、カードローンやキャッシングを利用する人が多いと言われています。この審査はインターネットから申し込めるものが多く、時間が何時でも、どこにいても、携帯電話から申し込みができると評価が高いそうです。


お金がないけど、ネット申し込みは大丈夫?

インターネットからどこでも申し込めると聞くと、法外な利息を要求されるような、危険なローンだと思う人もいるのかもしれませんが、消費者金融や銀行が行うカードローンは、キチンと法律を守っている金融機関なので、利用するうえで脅されるなど犯罪に巻き込まれることはほとんど、ないといえるかと思います。審査も会社が定めた基準に沿って行われますし、お店に向かって受ける審査と中身は変わらないそうです。また、お金がないとしても、利用には原則として借りる本人に収入があることがルールになっていますし、本人確認書類も必須です。


万が一危険な金融機関だったら?

公式ホームページなどを設け、テレビなどでも見たことのある会社であれば大丈夫ですが、万が一、利息が法律で決まっている金額以上だった場合には、払う義務がありません。また払い過ぎてしまったときも、お金は返してもらうことができます。これを過払い金請求というのですが、過去10年間さかのぼって請求ができますから、過去に心当たりがある場合には、専門の知識をもった弁護士などに相談し、請求を行うといいでしょう。